読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Panasonic 空気清浄機 F-VXE40-W

panasonic空気清浄機

9月の末にPanaconicの空気清浄機を購入してもらう。
F-VXE40-Wである。
そもそも、空気清浄機なんて必要ないと思っていたが、
両親にかなり、買え買えと言われて、ついに一緒に買いに行くことに。


ナノイー除菌&うるおいエアーリッチPanasonic パナソニック加湿空気清浄機 F-VXE40
料金は現在のところ、最安値で37500円だった。

以下レビューをする。




買ったばかりの状態

ぱかっとあけてみた。いきなり保証書が登場。

矢印のように、はがすとよいらしい。わかりやすくて、親切。
でも、ちょっと親切すぎる。それくらい見たらわかる。

活性炭が入っていた。数年もつ。

ここに活性炭を挿入します。静音性のためか、大きいファン。

集塵フィルタ。これも数年もつ。活性炭か、フィルタかどっちかわすれたけど、
どっちかが10年もつ。

実は表と裏がある。

これも間違うことがないように、シールが貼ってあった。わかりやすい。

説明書。一回読めばわかることばかり。

このタンクで水を交換します。

はずしたところ。見た目よりも入ります。

このキャップをはずして、水を入れることになる。
さっきかいたように、思ったより大きいので、たくさん水が入れられるけれども、
小さい洗面台なら蛇口がはいらない可能性がある。
うちのはぎりぎり入った。

起動中・・。水色表示は空気が綺麗という意味。
汚くなると赤くなる。上からぶわっっと空気が出てきます。

排気口。ここにほこりが入らないかな。と思います。

実際使ってみた感想は、想像以上にがんばっている。
検出能力はかなりすごく、少し歩いただけで、
ハウスダスト小。 みたいなランプが点灯する。
Panasonicだけか、そうでないかはわからないけれども、
床下30cmの検出に力を入れているみたい。

モードは3種類あって、ターボ・標準・静音
また、ecoモード。あとは、学習機能がついていて、
自分が家から帰ってくる時間[部屋が汚れる]を予測して、
その30分前からきれいにするようにがんばる機能があった。[今は全然つかっていない。]

ターボモードは思いっきり空気が出ていて、急速に部屋を綺麗にしてくれる。
でも、相当うるさい。本当にうるさい。
エアコンの一番がんばるモードの2倍くらいの音量。

標準は日常的に使う分には全く気にならない。パソコンのファンの音の方が、
圧倒的にうるさい。標準をつけたまま充分寝ることができる静けさ。

静音モードは、本当に無音に限りなく近く、そばまで耳を寄せないと私の耳には聞こえなかった。


ただ、どのモードでも
ナノイーを放出するときにはプシッと数秒に一回放出される音が聞こえる。
これは標準モード、静音モードの時、寝る時に少々気になった。
頭のすぐよこにおいているからかも知れない。

あと、うれしいのが、水をたくさん入れることが可能なので、
水替えのロスが少ないことである。
これのポイントは大きい。

ちょっとお得感がある空気清浄機だった。



[rakuten:auc-gion:10023597:detail]