読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素晴らしいと素晴しいの違い

所見を書いていてふと思ったのだが、

「素晴しい」と「素晴らしい」の違いについて。
間違えては恥ずかしいので調べてみることにした。
そしたらあったあった。同じ質問が。

素晴らしいと素晴しいどちらが正しいのでしょうか?広辞苑の2版を見ると『素晴... - Yahoo!知恵袋

内閣告示の「送り仮名の付け方」の通則1の例外にこういう記述があります。

語幹が「し」で終わる形容詞は,「し」から送る。
〔例〕 著しい 惜しい 悔しい 恋しい 珍しい

これに従うと「素晴しい」になります。

通則2の本則にこういう記述があります。

活用語尾以外の部分に他の語を含む語は,含まれている語の送り仮名の付け方によって送る。(含まれている語を〔 〕の中に示す。)
〔例〕 勇ましい〔勇む〕 輝かしい〔輝く〕 喜ばしい〔喜ぶ〕

これに従うと「晴れる」の「れ」から送るので、「素晴らしい」になります。

さらに、通則2の許容に次のような記述があります。

読み間違えるおそれのない場合は,活用語尾以外の部分について,次の( )の中に示すように,送り仮名を省くことができる。
〔例〕 浮かぶ(浮ぶ) 生まれる(生れる) 押さえる(押える) 捕らえる(捕える) 晴れやかだ(晴やかだ)

そんな訳で、試験では「素晴しい」も「素晴らしい」もOKです。

へぇ。

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19730618001/k19730618001.html