読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりぐらしをとことん楽しむ本

昨日、いろいろネットでひとりぐらし情報を検索していると、
ひとりぐらしをとことん楽しむ本
とかいう本が評判がよさそうだったので、
今日、ツタヤに行って、買ってきた。

節約の付録がついてたのが、魅力的だった。
あと、レシピがあったのが、決定的。

で、家に帰って読んだ感想。
一瞬 絵本かと思った。
インテリアの絵がならぶ・・・。
当たり前か。

で、さらに、部屋の紹介みたいなページがあって、それを見てふときがついたことがある。
紹介されている部屋は女性部屋ばかり。
男部屋は一人だけだった。

嫌な予感がして、ページを進めていくと、

おうちデートマニュアル
まずは音楽と香りで彼をお出迎え。

とか、

男性に聞きました!遊びに行った彼女の部屋で
気になるのはどこ?

とか。

もっと嫌な予感がして、出版社をチェック。

主婦の友

思い切り嫌な予感がして、
ついにwikipedia

ひとり暮らしをとことん楽しむ! - Wikipedia

読者は主に女性。付録がついていることも多いが・・・
姉妹誌に、男性向けの「僕らのリアルインテリア」シリーズなどもある。

嫌な予感的中。
明日は、僕らのリアルインテリアとかいう本を買いに行こう。
というかこの本の処理に困る・・・。