読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりにピアノの練習

今日は、職場に行って、仕事の傍らで、
ちょっとした理由でピアノを弾く必要性があった。
さすがに、同じ曲ばかり練習していても、飽きてきたので、
11年ぶりにベートーベンの月光第3楽章を練習することにした。

以前は、途中で、自分の持っている61鍵の鍵盤が足らなくなるところまで
練習をした覚えがあるのだが、さすがにもう、正確には
弾けなくなっているし、途中で忘れてしまっていた。
残念。

今日練習をしたのは、下の動画でいうところの、

32秒から、1分4秒までの区間。
なんとなくは覚えているのだけど、やはり手が止まってしまう。

2年前、華麗なる大円舞曲をしたときなんて、最後まで暗譜して弾けていたのに、

でいうところの、27秒目しか覚えておらずショックだったので、
復習しまくった。
この曲は、ワルツのリズムに乗ってしまえばそんなに早く指を動かさなくても
よいので、難しい部類の曲ではないが、最後の、フィニッシュは
もうこれまでとはえらく打って変わって、息切れするほど大変。
4分5秒から、ちょっとの間お休みができるので、そこから一気に最後まで
演奏しきる準備をするのである。

でも、革命のエチュードはどこで休むんだろう。
スーパーマリオの演奏もすごい。
休む場所がない。特に最後。

悲愴第3楽章も、復習しておこう。