読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイスクリームの作り方 レシピ
1. 卵を割って黄身だけにしましょう。白身はポイです。

2.牛乳を150cc入れます。

3.その二つをボールにえいやっ!と入れましょう。

4.さらに、生クリームを小さい牛乳カップみたいな大きさでいうと1/3カップ入れて、
思いっきり泡立てるまでかき混ぜます。砂糖はお好みで入れましょう。バニラエッセンスがあったら、
味がよくなります。
5.M下先生いわく多少飛び散ってもいいからかき混ぜまくるとよいそうです。

6.空き缶の半分くらい流し込み、アルミホイルで完全に密閉します。輪ゴムで止めたうえで、さらにガムテープなど
耐久性の高いテープで蓋をしめて漏れ出さないようにします。

7.これでもれてこーへんかなーと不安そうなY口先生

8.さらにそれが入るくらい大きい缶の中に氷を敷き詰めます。そこに食塩をばらばらっとかけて、
過冷却状態にしましょう。
9.その後、さっきの小さい缶をいれ、大きい缶を完全にアルミホイルで密閉します。こぼれてこないように、
これも蓋のところはガムテープで完全にガードします。特にへりのところから破れて漏れてくるので注意。
10.今度は、大きな缶のまわりにプチプチでくるみ、さらに雑巾でコーティングします。要するに、断熱効果を期待。
魔法瓶と同じ。
11.後は、転がすのみ。20分転がします。

12.とりあえず転がしたけど・・・。少しでも固まってくれていればいいんだけど・・。
これでいっこも固まってなかったら、明日のクラブは別の実験をしよう・・・。

13.おおーっ!固まっているではないか!。大勝利。

14.中身はこんな感じ。

14.ちょっとしょっぱいけど、いい感じと、うれしそうに食べるY口先生

後は子どもの当日の写真があるけど、ちょっとここでは乗せられない。
みんな嬉しそうだった。
よかったよかった。苦労したかいがあった。